運用イメージ | リポジトリ登録・公開に関するQ&A | 問い合わせ先

JAIST学術研究成果リポジトリと教員業績データベースシステムの連携について


 2010年4月28日より,教員業績データベースシステムで発表論文の入力後に,入力確認・リポジトリ登録確認画面が表示されるようになりました。

リポジトリへの論文登録を希望する場合は,教員業績データベースシステムからリポジトリ登録に必要な情報の入力(出版社,キーワード,アブストラクト等)及び論文本文(PDF等)のアップロードを行ってください。画面の詳細・入力方法については,こちら

   【教員業績データベース入力画面】 https://dbsvr.jaist.ac.jp:4446/faculty/menu.toppage


   JAIST学術研究成果リポジトリトップページ | JAIST学術研究成果リポジトリについて

●運用イメージ

●リポジトリ登録・公開に関する Q&A
【1.論文登録について】

Q1−1. 既に教員業績データベースシステムに登録済みの発表論文について,リポジトリ情報登録・論文ファイルのアップロードを行えますか?

Q1−2. 掲載年度が2013年度以前の発表論文について,リポジトリ情報登録・論文ファイルのアップロード画面が表示されません。

Q1−3. 論文の受理時に教員業績データベースシステムに論文情報を入力したい場合,掲載誌の巻号,ページが決まっていません。リポジトリへの登録はどうすれば良いですか?

Q1−4. リポジトリへの登録を「保留」として保存した発表論文について,リポジトリへ論文登録をしたい場合どうすれば良いですか?

Q1−5. CSVインポート機能を使って,発表論文を教員業績データベースシステムに登録しています。リポジトリへの論文登録はどのようにすれば良いですか?

Q1−6. 出版社によっては,論文を公開する際の条件(公開できる原稿の種類など)が異なると聞きました。出版社の許諾状況や公開条件はどこで確認できますか?

Q1−7. アップロードした論文ファイルを差し替えたい場合は,どうすれば良いですか?

【2.リポジトリでの論文公開について】

Q2−1. 教員業績データベースシステムに登録した論文は,いつリポジトリへ登録されますか?
Q2−2. リポジトリから公開されている自分の論文一覧を確認することはできますか?

【1.論文登録について】 回答

Q1−1. 既に教員業績データベースシステムに登録済みの発表論文について,リポジトリ情報登録・論文ファイルのアップロードを行えますか?

A1−1. 発表論文の修正/削除画面から,リポジトリ情報登録・原稿の提出を行うことが可能です。


Q1−2. 掲載年度が2013年度以前の発表論文について,リポジトリ情報登録・論文ファイルのアップロード画面が表示されません。

A1−2. PDFアップロードについては,リポジトリへの登録処理の関係上,掲載年度が2014年度以降の論文のみを登録可能にして,運用しています。

掲載年度が2013年度以前の論文については,ご面倒をおかけしますが,kanri @ jaist.ac.jpまで論文ファイル(PDF,Word等)をメールに添付してお送りいただくか,既にご自身のホームページ等から論文が公開されている場合は,そのURLをお知らせくだされば,リポジトリへの登録作業をいたします。論文ファイル(PDF,Word等)をメールに添付して送付する場合,ファイルのサイズが大きくメール送付が困難であれば,その旨ご連絡ください。別途,送付方法をご連絡いたします。

Q1−3. 論文の受理時に教員業績データベースシステムに論文情報を入力したい場合,掲載誌の巻号,ページが決まっていません。リポジトリへの登録はどうすれば良いですか?

A1−3. 発表論文入力確認画面でリポジトリ登録は「保留」を選択し,リポジトリ情報の入力,論文ファイルのアップロードは必要ありません。論文が出版されてから,リポジトリ情報の入力と論文ファイルのアップロードを行ってください。

関連:
 リポジトリへの登録を「保留」として保存した発表論文について,リポジトリへ論文登録をしたい場合どうすれば良いですか?(Q1−4)

Q1−4. リポジトリへの登録を「保留」として保存した発表論文について,リポジトリへ論文登録をしたい場合どうすれば良いですか?

A1−4. 発表論文の修正/削除画面から,リポジトリ情報登録・原稿の提出を行うことが可能です。


Q1−5. CSVインポート機能を使って,発表論文を教員業績データベースシステムに登録しています。リポジトリへの論文登録はどのようにすれば良いですか?

A1−5. CSVインポート画面から発表論文のCSVファイルをアップロードすると,インポートデータの確認・修正画面が表示され,リポジトリへの論文登録を行うことが可能です。



※CSVフォーマットについて
新CSVフォーマットは従来の項目から,「発表論文識別コード」,「リポジトリフラグ」が追加されています。


CSVインポート機能では,新フォーマット及び,旧フォーマットの両方を利用できますが,発表論文のCSVデータを一旦エクスポート(ダウンロード)し,新フォーマットをご利用されることをおすすめします。
新CSVフォーマット(発表論文等識別コードの入力有)であれば,発表論文等識別コードで論文情報(レコード)の上書きを行います。一方,旧フォーマット(発表論文等識別コードが入力なし)の場合は,年度,論文題目,掲載誌名のいずれかが,変更されると異なるデータと認識する仕様になっています。

※発表論文インポートデータの確認・修正画面


Q1−6. 出版社によっては,論文を公開する際の条件(公開できる原稿の種類など)が異なると聞きました。出版社の許諾状況や公開条件はどこで確認できますか?

A1−6. 発表論文入力確認画面で出版社名を選択すると,リポジトリ登録が許可されている原稿の種類,公開の条件が自動的に表示されます。なお,出版社の許諾状況一覧については,こちらのページで確認できます。




Q1−7. アップロードした論文ファイルを差し替えたい場合は,どうすれば良いですか?

A1−7. 発表論文の修正/削除画面から,論文ファイルの差し替えを行うことが可能です。


【2.リポジトリでの論文公開について】 回答

Q2−1. 教員業績データベースシステムに登録した論文は,いつリポジトリへ登録されますか?

A2−1. 提出された論文は,図書館で著作権や書誌情報等を確認後,以下のスケジュールでリポジトリへ登録されます。(年2回)
出版社によっては,論文を公開する際の条件(公開できる原稿の種類など)が異なります。(※1)出版社が論文のリポジトリ登録を認めていない場合,論文を登録できないことがありますので予めご了承ください。

  <リポジトリへの論文登録>
   1月〜6月末までに提出された論文  → 8月末頃までにリポジトリへ登録。

   7月〜12月末までに提出された論文 → 2月末頃までにリポジトリへ登録。

   ※リポジトリへの論文登録が完了したら,先生にご連絡いたします。

※1 出版社・学協会等の著作権ポリシー(利用許諾)情報:
図書館で調査した出版社の許諾状況一覧については,こちらをご覧ください。

<海外>SHERPA/ROMEO ,<国内>SCPJ  のページからも出版社の許諾状況を確認できます。

Q2−2. リポジトリから公開されている自分の論文一覧を確認することはできますか?

A2−2. リポジトリの各論文情報のページで著者名をクリックすると,教員別リポジトリ公開論文一覧の画面を表示できます。

 (例)以下の論文情報のページで著者名のリンクをクリックすると,その教員のリポジトリ公開論文一覧が確認できます。
    https://dspace.jaist.ac.jp/dspace/handle/10119/8458

また,研究者総覧にも,各教員の研究者紹介ページに,教員別リポジトリ公開論文一覧へのリンクが追加されており,ご自分の公開論文を確認することができます。



お問い合わせ先: 研究推進課 図書館情報係
  kanri @ jaist.ac.jp までお問い合わせください。
  (迷惑メール防止のために,@は全角にしてあります。メール送信時は@を半角に変えて送信してください。)

戻る