JAIST Repository >
JAIST >
技術サービス部 業務報告集 >
FY 2012 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/11909

Title: フーリエ変換イオンサイクロトロン共鳴質量分析計(FT-ICR MS)の保守管理について
Authors: 宮里, 朗夫
Issue Date: 2013-08
Publisher: 北陸先端科学技術大学院大学技術サービス部
Magazine name: 国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学技術サービス部業務報告集 : 平成24年度
Start page: 79
End page: 83
Abstract: 北陸先端科学技術大学院大学のナノマテリアルテクノロジーセンターには、FT-ICR MS、FAB MS、MALDI-TOF MS、LCQ、ICP MS、GC-MSの質量分析装置が導入されており、私は、これら質量分析装置を用いた依頼分析業務と装置の保守・管理業務を担当している。今回、本学のナノマテリアルテクノロジーセンターに導入されているBruker社製7T FT-ICR MS(BioAPEX70e)の消磁及びBruker社製9.4 T FT-ICR MS (Solarix-JA)のコールドヘッド交換を行ったので報告する。
URI: http://hdl.handle.net/10119/11909
Material Type: publisher
Appears in Collections:平成24年度 (FY 2012)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
H24report_pp79_83.pdf31652KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology