JAIST Repository >
k. 北陸先端科学技術大学院大学(JAIST) >
k20. 学位論文 >
M-IS. 修士(情報科学) >
M-IS. 平成25年度 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10119/12054

タイトル: 日本語音声の振幅包絡に含まれる冗長性に関する検討
著者: 西野, 恭生
著者(別表記): にしの, やすたか
キーワード: 日本語音声
Japanese speech
振幅包絡
temporal amplitude envelope
冗長性
redundancy
変調成分
modulation frequency components
発行日: Mar-2014
記述: Supervisor:鵜木祐史
情報科学研究科
修士
タイトル(英語): Study on redundancy contained in temporal amplitude envelope of Japanese speech
著者(英語): Nishino, Yasutaka
言語: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10119/12054
出現コレクション:M-IS. 平成25年度 (Jun.2013 - Mar.2014)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
abstract.pdf英文要旨21KbAdobe PDF見る/開く
jabstract.pdf和文要旨15KbAdobe PDF見る/開く
paper.pdf本文3558KbAdobe PDF見る/開く

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 


お問い合わせ先 : 北陸先端科学技術大学院大学 研究推進課図書館情報係