JAIST Repository >
School of Materials Science >
Grants-in-aid for Scientific Research Papers >
FY 2019 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/16737

Title: 太さ数nm以下の金属ナノワイヤ列を含む繊維状複合薄膜の非線形光学物性
Other Titles: Nonlinear optical properties of fibrous composite thin films containing metallic nanowire arrays with thickness less than a few nm
Authors: 水谷, 五郎
Authors(alternative): Mizutani, Goro
Keywords: 繊維状複合物質
ナノワイヤ
Au
Ti02
Si
水素
原子ステップ
脱離
Issue Date: 26-May-2020
Abstract: 結晶表面ステップに付着した金属等マテリアルのナノワイヤーからなる繊維状の物質列の接触界面の電子的原子的振る舞いを実験的に調べた。光触媒Au/TiO2(320)では、TiO2[001]方向のステップエッジ界面列からのSHG応答を選択的に検出し、4.6eVにAuとOの結合状態を、2.7eVに反結合状態を見出した。9. 5°のオフ角度を持つSi(111)を水素終端した面のテラスとステップSi-H振動をSFG法で観察し、基板温度を673 KにしてモニターしたHの脱離スピードは、593Kのものより約45倍大きいことを見出し、脱離活性化エネルギ約1.6eVを得た。研究成果の学術的意義や社会的意義: 表面のステップのみに注目した物性の研究は、手法の感度の問題で過去に多くは見られない。本研究では、対称性の破れに敏感でゼロ背景からのシグナルを検出できる二次の非線形分光法を用いて2つの例について、ステップとそれに隣接するナノワイヤからなる繊維状の物質の界面からのシグナルを感度よく観測できたところに大きな意義がある。二次の光学的非線形効果をもつ物質は、光通信の波長分割多重(WDM)技術のための波長変換に用いる物質として重要で、今回はそのための新しい複合物質の開発のための原理的な指針を与える知見を提示している。 : We experimentally investigated the electronic and atomic behavior of the contact interface of nanowire-like material arrays of fibroic materials such as metals attached to the crystal surface steps. In the photocatalyst Au / TiO2 (320), the SHG response from the step edge interface array in the TiO2 [001] direction was selectively detected, and the bonding state of Au and O was found at 4.6 eV and the anti-bonding state at 2.7 eV. The terrace and step Si-H oscillations of the hydrogen-terminated surface of Si (111) with an off angle of 9.5 ° were observed by SFG method. We found that the desorption speed of H2 monitored at a substrate temperature of 673 K was about 45 times higher than that of 593 K, and the corresponding desorption activation energy was found as about 1.6 eV.
Description: 基盤研究(C)(一般)
研究期間:2015~2019
課題番号:15K05126
研究者番号:30183958
研究分野:非線形光学を用いた表面界面光物性
Language: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10119/16737
Appears in Collections:2019年度 (FY 2019)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
15K05126seika.pdf611KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology