JAIST Repository >
Special Collections >
研究・イノベーション学会(旧:研究・技術計画学会)年次学術大会講演要旨集 >
2007年 <第22回> >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/7266

Title: 2025年に目指すべき社会の姿 : 生活インフラとしての情報環境(ユビキタス成熟社会)の実現むけて(<ホットイシュー>イノベーション政策と政策研究(1),一般講演,第22回年次学術大会)
Authors: 野村, 稔
藤井, 章博
福島, 宏和
小松, 正和
Issue Date: 2007-10-27
Publisher: 研究・技術計画学会
Magazine name: 年次学術大会講演要旨集
Volume: 22
Start page: 286
End page: 289
Rights: 本著作物は研究・技術計画学会の許可のもとに掲載するものです。This material is posted here with permission of the Japan Society for Science Policy and Research Management.
URI: http://hdl.handle.net/10119/7266
Material Type: publisher
Appears in Collections:2007年 <第22回>

Files in This Item:

File Description SizeFormat
286.pdf1808KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology