JAIST Repository >
School of Materials Science >
Grants-in-aid for Scientific Research Papers >
FY 2008 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/8464

Title: ナノコンタクトにおけるエネルギー変換過程の研究
Other Titles: Research of energy conversion process in a nano-contact
Authors: 小矢野, 幹夫
Authors(alternative): KOYANO, MIKIO
Keywords: エネルギー変換
熱電変換
熱電性能
局所ペルチェ係数
ナノスケール
マイクロコンタクト
ビスマス-アンチモン合金
磁性元素
Issue Date: 10-Jun-2009
Abstract: ナノスケールにおける熱エネルギー ⇔ 電気エネルギー変換過程を明らかにするため,『ナノコンタクト型 熱電性能評価装置』を製作するとともに,局所ペルチェ係数を測定する理論を構築した。この装置を用いて,実用熱電材料である p 型-(Bi,Sb)_2Te_3 焼結体の局所ペルチェ係数を室温で測定した。コンタクト径は約 10μmである。実測された局所ペルチェ係数の値はπ^*=31mVであった。この値はバルク値 π=54mVよりも小さいが,コンタクト径の減少とともに局所ペルチェ係数π^*が増加する傾向を見出した。
Description: 研究種目:基盤研究(C)
研究期間:2006~2008
課題番号:18560045
研究者番号:60195873
研究分野:工学
科研費の分科・細目:応用物理学・工学基礎 ・ 応用物理学一般
Language: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10119/8464
Appears in Collections:平成20年度 (FY 2008)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
18560045seika.pdf193KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology