JAIST Repository >
School of Materials Science >
Grants-in-aid for Scientific Research Papers >
FY 2008 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/8468

Title: 強磁性体から有機分子へのスピン注入による有機スピントランジスタに関する研究
Other Titles: Research for organic spin-transistors due to the spin injection from a ferromagnet into organic molecules
Authors: 仕幸, 英治
Authors(alternative): SHIKOH, EIJI
Keywords: スピンエレクトロニクス
強磁性体
有機半導体
スピン注入
磁気抵抗効果
Issue Date: 19-May-2009
Abstract: 環境資源問題の観点から有機分子材料を用いたスピントロニクスが非常に注目されている。本研究では有機分子材料とスピン注入源である強磁性体との界面状態を制御しやすい平面型構造素子を用い、強磁性体/有機分子/強磁性体接合の磁気抵抗効果を測定し、分子材料のスピン依存伝導特性を評価した。その結果、Ni_<80>Fe_<20>/Mq_3(M = Al, Ga)/Ni_<80>Fe_<20> 接合から、Ni_<80>Fe_<20> 電極の局所的な磁化状態に起因する磁気抵抗効果の観測に成功した。
Description: 研究種目:若手研究(B)
研究期間:2007~2008
課題番号:19760005
研究者番号:90377440
研究分野:工学
科研費の分科・細目:応用物理学・工学基礎 ・ 応用物性・結晶工学
Language: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10119/8468
Appears in Collections:平成20年度 (FY 2008)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
19760005seika.pdf461KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology