JAIST Repository >
Research Center for Innovative Lifestyle Design 2011-2016 >
Articles >
Journal Articles >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/3345

Title: Coloring-in Pianoによる2ステップ打ち込みの提案
Authors: 宮川,洋平
白崎,隆史
大島,千佳
西本,一志
Issue Date: 2001-12
Publisher: 情報処理学会
Magazine name: 情報処理学会研究報告 : 音楽情報科学
Volume: 2001
Number: 125
Start page: 21
End page: 26
Abstract: 本稿ではコンピュータミュージックの演奏データ作成を容易にする新たな方法としての、2ステップ打ち込み手法を提案する。本手法は、第1ステップで音高データのみを入力、第2ステップで表情付けのみを入力するという、2段階の打ち込み手法である。第2ステップの表情付け入力では、あらかじめ入力した音高列にしたがって演奏が進行するピアノであるColoring-in Pianoを利用する。従来演奏データを作成するために用いられている方法としては、主にリアルタイム入力やステップ入力が挙げられる。そこで、実験では課題曲についてリアルタイム、ステップ、2ステップの3つの方法で演奏データを作成し、その作業における満足度と難易度の比較を行った。実験の結果から、リアルタイム入力やステップ入力と比較して多くの点で2ステップ打ち込みの有効性が示された。 : We propose a new method named “Two-step input method” for making performance data of computer music. The first step of the method is to input only pitch data. The second step of the method is to input various musical expressions. We applied “Coloring-in Piano” to the second step. “Coloring-in Piano” allows people to play a piece of music without mistakes by replacing the performed pitch data with pitch data in an a-priori given sequence of pitch data. We compare “Two-Step input method” with two conventional input methods of musical data, i.e., real-time input method and step input method, to evaluate its efficiencies. As a result, “Two-Step input method” has advantages in many points than other methods.
Rights: 社団法人 情報処理学会, 宮川洋平/白崎隆史/大島千佳/西本一志, 情報処理学会研究報告 : 音楽情報科学, 2001(125), 2001, 21-26. ここに掲載した著作物の利用に関する注意: 本著作物の著作権は(社)情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the author (s) and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof. All Rights Reserved, Copyright (C) Information Processing Society of Japan.
URI: http://hdl.handle.net/10119/3345
Material Type: publisher
Appears in Collections:z7-10-1. 雑誌掲載論文 (Journal Articles)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
C-120.pdf972KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology