JAIST Repository >
Research Center for Advanced Computing Infrastructure >
Articles >
Journal Articles >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/4550

Title: サーバにおけるコンピュータウィルス検査システムの設計と運用(<特集>次世代のインターネット/分散システムの構築・運用技術)
Authors: 敷田, 幹文
井口, 寧
松澤, 照男
Issue Date: 2001-12-15
Publisher: 情報処理学会
Magazine name: 情報処理学会論文誌
Volume: 42
Number: 12
Start page: 2827
End page: 2835
Abstract: 近年, インターネット上の電子メールやWebアクセスの広がりにともない, コンピュータシステムに密かに侵入し, 自己増殖する.コンピュータウイルスの被害が急速に広まっているが, クライアント上での有効な検査を全ユーザに徹底させることは難しい.一方, サーバ上に検査プログラムを導入し, 組織外から到着した時点で検査・駆除することにより, 組織内の各クライアントへの感染を未然に防ぐ方法も用いられるようになってきたが, UNIXサーバ上で運用するためには課題も多い.本論文では, サーバ用ウイルス検査ソフトウェアを我々の大学において運用させた経験から, このソフトウェアの問題点を明らかにし, それらの問題点を解消するサーバの構成法を提案する.また, 我々の大学において1年以上にわたって電子メールおよびWebアクセスのウイルスを検査してきた運用結果を分析し, 本方法の有効性について議論を行う. : Recently computer virus is rapidly increasing, according to increasing of E-mail and web access on the Internet. However it is not easy to make all users to scan computer virus on each client computer. And computer virus scanner for server is not suitable to UNIX server systems. In this paper, we describe problems of computer virus scanner for server, based on our experience on our university network. We propose new schemes for configuration of virus scanner for servers, which solve the problems. We describe analysis of resutl, which we scanned virus in E-mail and web access during more than one year. And we discuss effectiveness of our method.
Rights: 社団法人 情報処理学会, 敷田 幹文, 井口 寧, 松澤 照男, 情報処理学会論文誌, 42(12), 2001, 2827-2835. ここに掲載した著作物の利用に関する注意: 本著作物の著作権は(社)情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 Notice for the use of this material: The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the author (s) and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof. All Rights Reserved, Copyright (C) Information Processing Society of Japan.
URI: http://hdl.handle.net/10119/4550
Material Type: publisher
Appears in Collections:e10-1. 雑誌掲載論文 (Journal Articles)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
9244.pdf170KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology