JAIST Repository >
School of Information Science >
Articles >
Journal Articles >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/4624

Title: 蝸牛神経核腹側核細胞モデルの振幅変調音に対する応答特性
Authors: 牧, 勝弘
赤木, 正人
廣田, 薫
Keywords: 聴覚モデル
脳幹
時間応答パターン
変調周波数伝達関数
振幅変調
Auditory model
Brain stem
Temporal response pattern
Modulation tarnsfer function
Amplitude modulation
Issue Date: 2002-12-25
Publisher: Acoustical Society of Japan(日本音響学会)
Magazine name: 日本音響学会誌
Volume: 59
Number: 1
Start page: 13
End page: 22
Abstract: 短音バーストに対して多様な時間応答パターンを示す蝸牛神経核腹側核(VCN)細胞は,音声に見られるような振幅変調に対して特徴的な応答を示す。VCN細胞の振幅変調(AM)音に対する応答特性を聴覚モデルを用いて神経発火レベルで模擬し,その発生メカニズムについて検討する。モデルによる検討結果から,以下の2点が示された。(1)AMの変調周波数に対するVCN細胞の発火の位相同期限界は,その細胞の純音に対する発火の位相固定限界と入力となる聴神経の変調周波数に対する位相同期発火限界に影響される。(2)短音バーストに対して規則的な時間間隔で発火するchopper型応答細胞の変調周波数に対するバンドパス型の位相同期性は,VCN細胞の不応期に起因する。
Rights: 日本音響学会, 牧勝弘, 赤木正人, 廣田薫, 日本音響学会誌, 59(1), 2002, 13-22.
URI: http://hdl.handle.net/10119/4624
Material Type: publisher
Appears in Collections:b10-1. 雑誌掲載論文 (Journal Articles)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
2686.pdf980KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology