JAIST Repository >
School of Information Science >
Grants-in-aid for Scientific Research Papers >
FY 2008 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/8462

Title: 講義映像を対象とした発話受講者の自動撮影と編集制御に関する研究
Other Titles: Research of speaker tracking and editing control for lecture video authoring
Authors: 吉高, 淳夫
Authors(alternative): YOSHITAKA, ATSUO
Keywords: マルチメディアと教育
自動撮影
対象物追跡
Issue Date: 10-Jun-2009
Abstract: 本研究ではマイクロホンに赤外線タグを装着することにより発話者の位置を検出し映像の適時切り換えを実現する事を目標とした.提案手法ではマイクロホンの位置変化特性やフォーカスパラメタから発話時と移動時を識別することにより早期に発話状態を検出し,一定のショットサイズで被写体を撮影する手法を検討・実装した.編集制御に関しては,イベント-制約記述による編集ルール駆動のカメラ制御により,個々の講義環境やインタラクション特性に適応可能な手法を提案した.
Description: 研究種目:基盤研究(C)
研究期間:2007~2008
課題番号:19500804
研究者番号:60263729
研究分野:総合領域
科研費の分科・細目:科学教育・教育工学
Language: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10119/8462
Appears in Collections:平成20年度 (FY 2008)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
19500804seika.pdf199KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology