JAIST Repository >
School of Knowledge Science >
Grants-in-aid for Scientific Research Papers >
FY 2019 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/16727

Title: 中間人材に注目した新しい地域活性化人材モデルの構築
Other Titles: An intermediate human resource model for regional vitalization
Authors: 白肌, 邦生
Authors(alternative): Shirahada, Kunio
Keywords: 地域おこし協力隊
中間人材
制度ワーク
サービスワーク
地域経営
地域活性化
サービスエコシステム
Issue Date: 1-Jun-2020
Abstract: 本研究は,地域に住みながらも外部の視点で地域を捉える人材を中間人材と定義し,その人材の地域活性化に与える影響やそのための行動について分析することで,行動論の視点から新しい地域活性化人材モデルを提案することを目的にしている.地域おこし協力隊を中間人材の代表的人材像とし,彼らの活動記録およびインタビューデータを研究資料とし,テキスト分析を基に概念化した.結果,地域資源に対して新しい知識を適用することで価値提案する,いわゆるサービスワークと共に,価値提案の正当性の確保や地域の制度的要因を変革する,いわゆる制度ワークを両立することで,地域活性化を進める行動モデルを構築した.研究成果の学術的意義や社会的意義: 地方地域の活性化は我が国の重要課題である.本研究は,地域における中間人材として,地域おこし協力隊の行動に注目し,これまで研究蓄積の乏しかった行動モデルの見地から,人材モデルを構築・提案したことに価値がある.具体的にはこれまで別々に議論されてきた,サービス科学,制度論,社会イノベーションモデルを統合する行動モデルを構築した.このモデルに基づくことで,中間人材の支援策立案に貢献が期待できる. : The purpose of this study is to propose a new human resource model for regional vitalization from the viewpoint of action by defining human resources who live in the region but see the region from the viewpoint of outsider as intermediate human resources, and analyzing the effect of human resources on regional vitalization as well as their actions. The community-reactivating cooperator squad was selected to be a representative research target of the intermediate human resource. This study uses the activity record and interview data of them conceptualized them on the basis of the text analysis. As a result, this research constructs an action model to promote regional vitalization by doing so-called institutional work which secures the validity of value proposal and reforms the institutional factor of the region as well as doing so-called service work which proposes the value by applying new knowledge to regional resources.
Description: 基盤研究(C)(一般)
研究期間:2017~2019
課題番号:17K03925
研究者番号:60550225
研究分野:サービス経営
Language: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10119/16727
Appears in Collections:2019年度 (FY 2019)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
17K03925seika.pdf350KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology