JAIST Repository >
School of Knowledge Science >
Articles >
Journal Articles >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/17063

Title: 大規模新聞紙アートの制作支援
Authors: 有原, 啓介
中島, 健斗
李, 思成
吉田, 匠吾
彭, 以琛
謝, 浩然
佐藤, 俊樹
宮田, 一乘
Issue Date: 2021-02-09
Publisher: 情報処理学会
Magazine name: 情報処理学会研究報告. CG, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学
Volume: 2021-CG-181
Number: 8
Start page: 1
End page: 8
Abstract: 3Dプリンタ等の造形技術が発展しているが,大規模造形はいまだ困難である.近年日用品を用いた大規模造形技術が幾つか提案されているが,大きな構成要素を用いることで造形物の詳細度を高くできないという課題が残っている.また,3D作品制作における形状造形の難しさも課題の一つである.本研究は,形状を変化させやすく手に入りやすい新聞紙に着目し,一般ユーザでも大規模な立体作品を作ることができる3Dモデルをベースとした制作支援を提案する.提案手法では,作品の形状を維持するためのスケルトン構造や造形物の制作ガイダンスをユーザに提示し,複雑な形状の新聞紙アートを容易に制作できるように支援する.スケルトン構造は,複数の割り箸を3Dプリントした専用のコネクタで結合することで作成する.また,深度差分情報を造形中の制作物に投影することにより,積層構造で新聞紙の造形に必要なガイドを提示する.評価実験では,造形支援のためのガイダンスの優位性と,提案手法を用いてスケルトンを容易に作成できることを示した.
Rights: 社団法人 情報処理学会, 有原 啓介, 中島 健斗, 李 思成, 吉田 匠吾, 彭 以琛, 謝 浩然, 佐藤 俊樹, 宮田 一乘, 情報処理学会研究報告. CG, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学, 2021-CG-181(8), 2021, pp.1-8. ここに掲載した著作物の利用に関する注意: 本著作物の著作権は(社)情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 Notice for the use of this material: The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the author (s) and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof. All Rights Reserved, Copyright (C) Information Processing Society of Japan.
URI: http://hdl.handle.net/10119/17063
Material Type: publisher
Appears in Collections:a10-1. 雑誌掲載論文 (Journal Articles)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
IPSJ-CG21181008.pdf975KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology