JAIST Repository >
School of Knowledge Science >
Articles >
Journal Articles >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10119/17616

Title: ラグランジアンコヒーレント構造によるスケッチベース煙デザイン手法の提案
Authors: 有原, 啓介
謝, 浩然
佐藤, 周平
宮田, 一乘
Issue Date: 2022-03-04
Publisher: 情報処理学会
Magazine name: 研究報告コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学(CG)
Volume: 2022-CG-185
Number: 4
Start page: 1
End page: 11
Abstract: 手書きスケッチによる複雑な流体シミュレーションのデザインは挑戦的である.本研究は,流体の構造情報を考慮し,深層学習ベース生成モデルの流体設計支援システムを提案する.本研究では,特に,2次元煙シミュレーションに着目し,手描きスケッチから流体シミュレーションをガイドするための速度場を生成する.本手法では,速度場の有限リアプノフ指数を計算し,ラグランジアンコヒーレント構造を用いて流れのパターンを分析する.生成モデルの学習データは,スケルトン抽出により構造パターンからスケッチデータを生成し,速度場や構造パターンのペアデータを構築する.本手法は,2 つの条件付き敵対的生成ネットワークを用いて,スケッチデータと構造パターン,構造パターンと速度場のペアデータで学習し,最終的に手書きのスケッチから速度場を生成する.既存研究と違い,本研究は流れのパターンに基づいて流体シミュレーションが駆動するため,渦閉じ込めといった乱流の追加が可能となる.評価実験では,被験者が提案インターフェースを体験しアンケート調査を実施した.スケッチ入力でユーザの意図に沿う煙シミュレーションを設計可能であることを検証した.
Rights: 社団法人 情報処理学会, 有原 啓介, 謝 浩然, 佐藤 周平, 宮田 一乘, 情報処理学会研究報告.CG, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学,2022-CG-185(4), 2022, pp.1-11. ここに掲載した著作物の利用に関する注意: 本著作物の著作権は(社)情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 Notice for the use of this material: The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the author (s) and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof. All Rights Reserved, Copyright (C) Information Processing Society of Japan.
URI: http://hdl.handle.net/10119/17616
Material Type: publisher
Appears in Collections:a10-1. 雑誌掲載論文 (Journal Articles)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
IPSJ-CG22185004.pdf4126KbAdobe PDFView/Open

All items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved.

 


Contact : Library Information Section, Japan Advanced Institute of Science and Technology