JAIST Repository >
b. 情報科学研究科・情報科学系 >
b50. 科学研究費助成事業研究成果報告書 >
平成22年度 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10119/9796

タイトル: エージェント戦略の共進化に基づく予測市場シミュレーションの設計
その他のタイトル: Design of Prediction Market Simulation Using Co-Evolution of Agent Strategies
著者: 池田, 心
著者(別表記): Ikeda, Kokolo
キーワード: 予測市場
エージェントベースドシミュレーション
共進化
強化学習
モンテカルロ木探索
遺伝的アルゴリズム
事例ベース推論
発行日: 7-Jun-2011
抄録: 現実の市場でありながら将来を予測するツールとしても用いることができる予測市場について,それをエージェントシミュレーションするためのエージェント戦略の構成法を研究した.問題設定と定式化,フレームワーク作りの後に,多様な戦略モデルを考案し,それを共進化させることで優れた戦略集団を残し精度の高い予測を行わせることができることを確認した.さらに,最適化・学習技術を発展させる過程でモンテカルロ木探索手法についての新たな知見を得た. : In this research, prediction markets were set as the target, which are real markets and also can be used as a tool to predict the future. The design of agent-based-simulation of prediction markets is necessary to study them deeply, and I tried the purpose by using co-evolution of strategies. After the formulation and framework development, various models of strategies were introduced and co-evolved, finally it was confirmed that the evolved ones were reasonable agents and the prediction was more accurate. In addition, some knowledge about Monte-Carlo Tree Search is attained.
記述: 若手研究(B)
研究期間:2009~2010
課題番号:21700251
研究者番号:80362416
研究分野:社会情報学
科研費の分科・細目:情報学・感性情報学・ソフトコンピューティング
言語: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10119/9796
出現コレクション:平成22年度 (FY 2010)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
21700251seika.pdf280KbAdobe PDF見る/開く

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 


お問い合わせ先 : 北陸先端科学技術大学院大学 研究推進課図書館情報係